宇賀矯正歯科スタッフblog

UGA Orthodontic Office Staffblog

リラックスのしかた

2016年12月6日 Dr. tana 0 Comments

こんにちは。秋はとっくに過ぎて冬になってしまいました。

寒いと肩こりませんか?img_7733
気がつくと首や肩に力が入っていて、ごりごりに固くなっていませんか?

意識的に肩の力を抜きましょうって言われても。。。抜けているかどうかわかりにくいですが、こうやると肩の力が抜けます。

1:6-7割の力を入れて肩をすくめる (15秒ほど)

2:肩の力を抜き、一気にストンと肩を落とす。

やってみてください。

img_7736
 

これはフィジカルトレーナーの方から教わったのですが、最近はマラソン選手もスタート直前の緊張をほぐすためにストレッチではなく肩すくめ法(勝手に命名)をしています。年末年始のマラソンでもチェックしてみてください。

 

これと同じ事を僕たちもしています。

治療を始める精密検査時に、顎位=下顎の位置   を確認する項目があります。

顎位のズレがある つまり 習慣的にいつも咬んでいる位置≠本来の下顎の位置  このズレが大きいと診断が変わります。

よくあるのは、癖で下顎を前に出して前咬みしているけど、下あごは奥に下がって、実は出っ歯だった  ってこと。

 

顎の筋肉は屈強なので、「はい、力抜いてー」って言ってもなかなかそうはいきません。

そんな時は「では、一度大きく口あけて。 はい!力抜いて。」

これを何度かやるとだいたいうまくいきます。

 

フィジカルトレーニングと歯科。関係ないようで、こんなところで繋がったりします。

img_7737
髪の毛がある頃のフィレディー先生です。肩こりも治って顎もてかてかしてます。

 

他にもありますが、また今度。

Previous Post

Next Post